家庭用アイスコーヒーサーバーの特徴とアイスクレマコーヒー

バリスタi[アイ]本体無料、詰め替えが28%OFF

 

 

 

家庭用アイスコーヒーサーバーがネスカフェから発売されました。これはネスカフェ ボトルコーヒー専用で、キメ細やかな泡を作ることができる新体験の「アイスクレマコーヒー」が特徴的です。
ビールサーバーで作ったビールの泡もキメが細かくて美味しいですよね。そのアイスコーヒー版といった感じでしょうか。
作り方もビールサーバーのように手前にレバーを倒すとアイスコーヒーが注がれ、レバーを奥に倒すとキメ細やかな泡が出てきます。

 

家庭用アイスコーヒーサーバーとアイスクレマコーヒー

 

綺麗な二層のアイスコーヒーですね。ホットコーヒーはのめるのにアイスコーヒーは苦味がきつくて苦手という方もいるかと思います。しかしこのキメが細かい泡がアイスコーヒーの香りを閉じ込めてまろやかな口当たりを作り出すことができるので、アイスコーヒーが苦手な方でも飲みやすく、美味しさを実感できるのではないでしょうか。

 

<アイスコーヒーサーバーの特徴>

操作が簡単

いつでも冷たく美味しく飲める

レバーを手前に倒すとアイスコーヒーが注げ、奥に倒すと泡が注げます。自分の好みの量で調整できます。 冷却機能つきです。アイスコーヒーが美味しく飲める温度になったら青いランプで知らせてくれます。

 

 

 

 

家庭用アイスコーヒーサーバーのプレゼント企画

「ネスカフェ アイスクレマキャンペーン」がスタートしました。今ご紹介したアイスコーヒーサーバーかバリスタi[アイ]が当たるチャンスです。
ボトルコーヒーなどネスカフェの対象商品を買ってポイントを貯め、LINEアプリで欲しい商品を選んで応募します。
アイスコーヒーサーバーが5000名、バリスタi[アイ]が5000名それぞれ抽選のうえ、LINE上でその場でアタリが分かります。
>>キャンペーンサイト

 

家庭用アイスコーヒーサーバーとアイスクレマコーヒー

 

 

 

本体無料の公式サービスもあり

ネスレ通販価格は9800円ですが、さっそく8千円台でアマゾンなどで販売されていますね。本体のみを購入する場合はアマゾンなどを利用するのが賢明ですが、本体を無料で使いたい方はネスレのボトルコーヒー定期便を利用するといいでしょう。
>>ネスカフェ公式サイト

 

家庭用アイスコーヒーサーバーとアイスクレマコーヒー

 

3日〜4日で自宅に届くのは本当に早いですね。

 

ボトルコーヒーは粉コーヒーやカプセルと違って重いのでスーパーで購入するには移動が辛いところ。
その点、このような定期便だと玄関まで重いボトルコーヒーを運んでくれるので助かることでしょう。
家族の好みやシーンに合わせて4種類のボトルコーヒーから選ぶことができ、お届け予定日とお届け商品はいつでも変更することが可能です。

 

暑い夏にこのおいしさはボトルの消費が激しくなりそうです。
ぜひ新体験のアイスクレマコーヒーを味わってみてください。
>>トップページへ戻る