家庭用アイスコーヒーサーバーが届きました

バリスタi[アイ]本体無料、詰め替えが28%OFF

 

 

ネスレの家庭用アイスコーヒーサーバーが運よくキャンペーンで当たり、待つこと一ヶ月以上。ようやく先日届いたので早速設置して飲んでみました。
正直これを飲む前は「泡(クレマ)が出るだけで、わざわざサーバーにする意味ないんじゃないの?」と思ってましたがあなどるなかれ。
ただボトルを冷やして泡が出るだけの装置ではありません。味は格段に違います。
では開封から見て行きましょう。

 

 

家庭用アイスコーヒーサーバーを飲んでみた

やや箱が汚れているものの、けっこうな箱の大きさです。

 

 

家庭用アイスコーヒーサーバーを飲んでみた

説明書どおりにボトルのキャップを付属の赤いキャップに替え、カチッとなるまでボトルを押し込みます。

 

 

家庭用アイスコーヒーサーバーを飲んでみた

電源を入れると早速冷却スタート。炊飯器でご飯を炊くような機械音もスタート。

しかしここでミスが。ボトルを常温保存していたので一向に冷えません。

 

 

この暇な間にドルチェグストと家庭用アイスコーヒーサーバーの大きさの比較をしてみました。

 

 

家庭用アイスコーヒーサーバーを飲んでみた

かなりの存在感です。

 

 

待つこと1時間30分(!)ほどでようやく飲み頃のランプが点灯しました。

さっそく淹れてみましょう。

 

 

家庭用アイスコーヒーサーバーを飲んでみた

レバーを手前に倒すと出てきました。

 

 

家庭用アイスコーヒーサーバーを飲んでみた

レバーを奥に倒すとウワサの泡(クレマ)が。本当にビールサーバーのようです。

 

 

家庭用アイスコーヒーサーバーを飲んでみた

美しい綺麗な二層のアイスコーヒーができました。

 

 

飲んでみた

 

まず一番に思ったのが「まろやか」だということ。
アイスコーヒーはホットに比べて苦味が顕著に出ますが、泡(クレマ)のおかげで味がまろやかになるのでアイスコーヒーが苦手な人でも飲みやすくなると思いますね。
生ビールも泡のキメが細かいとすごく美味しくなりますよね。それと似ていると思いました。
とにかく泡が美味しい。淹れるのも楽しい。

 

冷えた状態でアイスコーヒーが出てくるので氷は基本的に要りませんが、氷を入れるともっとスッキリしてもっと飲みやすくなります。

 

思ったこと

ボトルは常温保存しないで冷蔵庫に入れた方がいいです。冷却に一時間半待つ羽目になります。。

 

アイスコーヒーサーバーで作って飲んだ後ですが、しばらく飲まない間はアイスコーヒーサーバーからボトルを外して冷蔵庫に入れておくと、次に飲む時にサーバーで冷却する時間もほぼなくなってすぐに飲めるのでいいと思います。アイスコーヒーサーバーの電気代の節約にもなります。

 

家庭用アイスコーヒーサーバーを飲んでみた

アイスコーヒーサーバーから外した状態。密封されていてひっくり返してもこぼれません。

 

 

飲み終わった空のボトルがある場合、ネスカフェ以外のメーカーのアイスコーヒーを空のボトルに入れ替えたら同じように飲めるのではないかと勝手に思っています。(他社のアイスコーヒーで今度検証してみます)

 

まとめ

今までは職場でしか利用することができなかったネスレのアイスコーヒーサーバーですが今回、家庭用アイスコーヒーサーバーを紹介させていただきました。
個人的に期待値が低かったせいか飲んでみたら想像以上の美味しさで、淹れる楽しさを味わえるのも大きな魅力です。

 

泡のアイスコーヒーはこれからもっと普及して行きそうな予感がします。
気になった方はぜひチェックしてみてください。
>>トップページへ戻る

 

 


ネスカフェ ゴールドブレンド アイスコーヒーサーバー